メインコンテンツにスキップt

書類の軽減措置

書類の軽減措置

私たちは紙の消費量削減のため9月に中国でセーブ・フォー・ザ・フューチャー・イニシアティブを開始しました。中国国内の木を救うアンバサダー(Tree Saving Ambassador)が集結し、アイデアを出し合いました。その後、それぞれの支店に戻ってこの新しいイニシアティブを実施し、スタッフ間の意識高揚を図りました。中国ではこのイニシアティブの直接の結果としてわずか4ヶ月で35パーセントの紙の消費量削減を達成しました。

当行は、チェンナイとクアラルンプールにある営業拠点に、FileNetと情報長期保管管理システムを導入しました。これらのシステムを使用することで、紙を大量に使用する方法からデジタルによる情報交換方法へのプロセス移行がスムーズに進みました。この移行により、顧客デューデリジェンスプロセスにおける所要時間が短くなり、活動時間も削減され、40カ国で収益がアップし、環境保護にもつながりました。アフリカでは、各地でネットワーク回線容量が異なるという問題と、新しいスキルの必要性に対応するという問題を克服できました。ホールセールバンキング部門では、当プロセス改善の直接の結果として50万米ドルの削減が実現しました。

報告ツール

2009年度年次報告