メインコンテンツにスキップt

タイ - HIV教育プログラム(Living with HIV)

HIV教育プログラム(Living with HIV)

タイのHIVチャンピオン(HIV Champion)50名の取り組みは非常に熱心なものであり、今年、HIV教育プログラム(Living with HIV)の一環として、直接接触型の集会で、学校、矯正施設、軍労働者、出稼ぎ労働者など、さまざまな分野のコミュニティの人々18,000名の教育に貢献しました。

10月には、メーホンソンの北部地域に住む10万の人々への教育のため、フカズのコミュニティとの間に教育パートナーシップ契約を結びました。当行のHIVチャンピオンは、2日間にわたるトレーナー研修(Train the Trainer)セミナーを実施し、18名の新しいトレーナーへの教育を実施ました。参加者全員が来年、コミュニティに住む10万の人々への教育に全力を尽くす誓約に互いに、署名しました。この18名の新しいトレーナーは、ともに教育者として研修を行い、目標達成を手伝うボランティアを既に300名以上確保しています。

当行は、タイ語とフカズ語で書かれたLiving with HIV教育マニュアル1万セットや教育標準を確実に維持するためのクイズ10万題などのHIV教育ツールキットを提供し、これらボランティアの誓約を支援しています。

報告ツール