メインコンテンツにスキップt

女性リーダー育成(Women in Leadership)プログラム

女性リーダー育成プログラム

上級管理職における女性マネージャの割合は、ここ数年にわたり増加し続けており、ほとんどどの上級職で女性が15~17パーセントを占めています。当社が将来上級管理職になる可能性が高いと認めた従業員では、全体の27パーセントが女性です。

女性従業員をさらに支援し、キャリアを形成して行く上での知識とスキルを提供するため、2008年に専門の人材開発プログラムを導入しました。このプログラムの2009年の成果を受けて、ドバイで2つのプログラムを開始しました。一つは中東の女性、もう一つはアフリカの女性を対象としたものです。また、韓国のソウルでも2つのプログラムを開始しました。

本プログラムでは、昇進、定着率、他のグループと比較した実績などさまざまな成功の尺度が用いられています。参加者全員が他の人々にも本プログラムを奨めたいと話しています。マネージャのフィードバックも極めて前向きで、以下のようなコメントが寄せられています。

「参加者からは、このプログラムによってやる気が高まり、とても素晴らしい学習の場を提供して貰った、と聞かされました。」

「参加者のコミュニケーションスキルがとても向上したと感じます。」

「参加者は以前よりも自信を持って仕事をしています。」

報告ツール

2009年度年次報告