メインコンテンツにスキップt

製鉄所作業員

実体経済への貢献

私たちが事業拠点を置く各国社会で、国際金融機関として私たちができる最大の貢献は、グローバル・地域レベルの双方における実質経済への直接的な貢献です。

金融サービスへのアクセスを幅広く提供することは、スタンダードチャータード銀行の事業目標のなかでも中心をなすものです。法人・個人のお客様のニーズに適した商品・サービスの提供により、私たちは、すべてのお客様の経済活動を最大にサポートします。

私たちは、商品を十分に理解した上でお客様にお届けしています。そのためには、に責任を持って販売する必要があります。この一貫した姿勢でお客様のニーズに応えることによって、ホールセールバンキングおよびコンシューマー・バンキング事業を効果的に展開し、健全な経済活動に貢献しているのです。

銀行サービスを利用する人々の大半は、建設的な目的で、収益・雇用創出のために金融サービスを利用しています。しかし、このような善意の意識が低い人も一部存在します。汚職やマネーロンダリング、そしてテロ活動は、金融サービスの利点をむしばみ、当行の業績に壊滅的な影響を及ぼす可能性があります。私たちは、金融犯罪防止への取り組みを優先事項と捉え、このような活動がもたらすリスクを十分に管理しています。

報告ツール

ハイライト

5億4000万ドル

2006年のCGIコミットメント以降にマイクロファイナンス部門に投じた金額

第1位

国際スクーク連盟における順位

20億ドル以上

アフリカにおける農業金融ポートフォリオ

2009年度年次報告